ぺクトンコア

ぺクトンコア

オールセラミック土台に最適。ペクトンコア

ペクトンコアは次世代の補綴マテリアル、ハイパフォーマンスポリマー(硬質樹脂の最高峰)でつくられています。
ペクトンは「衝撃吸収効果:ショックアブソーバー」が期待できるためインプラント補綴にも適した材料です。

使用方法は、従来のファイバーコアのセメント方法でOK。
サンドブラスト処理後、アルコール消毒をして納品いたします。

ペクトンコアのメリット

1ファイバーコアを超えた高強度
ファイバーコアとは違い、単一素材であるため、コア自体が高強度です。

2生体親和性が高く、強くて軽量!!
人工の関節や椎間板など生体に埋め込む医療用マテリアルとして長年使用されています。

3人骨に近似した特性を有しているため、 ファイバーコアに代わる自費材料として最適です。

ペクトンコアの優位性

  • 航空機の機体素材としても使用されるほど、軽量で耐久性があります。

  • 人口関節、椎間板などの医療用マテリアルとして活用されています。

  • 素材自体の色により象牙質や歯質などの判別がしやすく、万が一の時にも撤去がしやすい素材です。

注目形成ワンポイント!

  • 1

    ポストの太さは1.2mm以上でお願いします。

  • 2

    フェルールは1mm以上確保していただくと強度が保てます。

ご利用いただいた先生方の感想

  • 新素材ということで不安もあったが、とても軽く適合も問題ないので安心しました。

  • ファイバーコアと同様の処理で問題ないとのことなので、スムーズに作業できました。
    色に関しては上部構造への影響はありませんでしたよ。

  • 物性も良く、ファイバーコアに代わる自然素材の登場に助かってます!

ペクトンコアのチラシのダウンロードはこちら

PDFにてペクトンコアのチラシをご覧いただけます。

お問い合わせはこちら

株式会社中央歯科補綴研究所