ダイヤモンドクラウン(ジルコニアクラウン)

ダイヤモンドクラウン(ジルコニアクラウン)

中央歯科補綴研究所オリジナルのジルコニア

ジルコニアは人工ダイヤモンドとしても大変有名ですが強く、軽く、美しく、そして体に優しいセラミックです。
現在、歯科補綴材料として金属やレジン樹脂、金属にセラミックを焼付けたメタルボンドクラウンなどが広く使用されておりますが近年、金属アレルギーなどの心配がないセラミックによる歯科治療が注目されています。歯科用セラミック材料に求められる要素は強度があり、美しく、安心できる素材であることです。ジルコニアは強度と靭性をもち耐久性、耐食性、耐熱性にも非常に優れ、美しく生態親和性も高いことから金属材料に取って代わるものとして最も注目されているセラミックなのです。

中央歯科補綴研究所のジルコニアクラウンはダイヤモンドクラウンとして商標登録しています。

ダイヤモンドクラウンの商標登録

当社ではジルコニアを使用した詰めもの・被せものを「ダイヤモンドクラウン」として商標登録しています。
一般的には「ジルコニアクラウン」「ジルコニアセラミック」などと呼ばれていますが、もっと患者様にとって親しみやすく、それでいてジルコニアのもたらすメリットがはっきり伝わるよう、美しさと硬さの象徴である「ダイヤモンド」の名を借りました。
ジルコニアの優れた特徴と当社の技術、そして「ダイヤモンドクラウン」の普及を通して、より多くの方に“よく噛める美しい義歯”を知っていただけたらと考えています。

中央歯科補綴研究所のジルコニアラインナップ

製品名 適応 圧縮・強さ 特徴
ダイヤモンドクラウンF 前歯・臼歯Cr、前歯・臼歯3本ブリッジ、インレー、アンレー、ベニア  800MP
  • 「蛍光性」と透明感があり、天然歯に極め て近い仕上がりです

  • 自然なグラデーションを実現

  • 口腔内で暗く見えない、全く新しいフルジルコニアクラウンです。

ダイヤモンドクラウンUT 前歯・臼歯Cr、4本ブリッジまで適応 650MP UT(ウルトラトランス)は、自然な透明感を実現したフルジルコニアクラウンです。前歯にも対応でき、圧縮強さも従来に比べ約半分と調整等の操作性(削合調整等)も格段にアップしました。
ダイヤモンドクラウン築盛法 前歯・臼歯Cr、フルブリッジまで適応 フレーム圧縮強さ…1200MP
陶材築盛部圧縮強さ…120MP
メタルボンドによる金属フレーム相当部分をジルコニアで制作し、陶材を築盛することで、単冠からワンピースフルマウスブリッジまで適応しています。
ダイヤモンドクラウンステイン法 前歯・臼歯Cr、フルブリッジまで適応 1200MP 歯冠形態を全てジルコニアで制作し、ステインで着色仕上げを施します。透明感が弱いため前歯には不向きですが、“強度が最も高く”単冠からワンピースフルマウスブリッジまで適応しています。
ダイヤモンドクラウンヴィセラ 前歯・臼歯Cr、3本ブリッジまで適応 720MP 内部ステイン製作法によって深みのある色調を実現します。高度なジルコニア製作技術が要求される最上級のジルコニアクラウン・ブリッジです。

お問い合わせはこちら

株式会社中央歯科補綴研究所