ジルコニア,歯科技工,補綴物製造,CAD/CAM技工,デンタルラボ,株式会社中央歯科補綴研究所

ジルコニア,歯科技工,補綴物製造,CAD/CAM技工,デンタルラボ,株式会社中央歯科補綴研究所:HOME

ジルコニア,歯科技工,補綴物製造,CAD/CAM技工,デンタルラボ,株式会社中央歯科補綴研究所:ジルコニア
ジルコニアとは?
絵で見るジルコニア
金属で作られた歯との違い
製作フロー(製造過程の紹介)
設備紹介
ジルコニア,歯科技工,補綴物製造,CAD/CAM技工,デンタルラボ,株式会社中央歯科補綴研究所:Product
ジルコニアセラミック ・ その他臨床写真
ジルコニア,歯科技工,補綴物製造,CAD/CAM技工,デンタルラボ,株式会社中央歯科補綴研究所:Information
患者様と歯科医師様のみなさまへ
海外研修・展示会参加情報
特定商取引について
ジルコニア,歯科技工,補綴物製造,CAD/CAM技工,デンタルラボ,株式会社中央歯科補綴研究所:Company
会社概要・スタッフ紹介
代表挨拶
歯科技工スタッフ募集
LINKS
メールフォームでのお問い合わせ
個人情報保護について
ジルコニア,歯科技工,補綴物製造,CAD/CAM技工,デンタルラボ,株式会社中央歯科補綴研究所:歯科技工士も納得!ジルコニア選択のススメ
このサイトについて
メディア掲載情報

ジルコニア,歯科技工,補綴物製造,CAD/CAM技工,デンタルラボ,株式会社中央歯科補綴研究所
(株)中央歯科補綴研究所 〒152-0033 東京都目黒区大岡山1-35-22ニッカンビル2F


設 備 紹 介

【CADルーム】



●ストローマン ケアーズ
●ノーベルプロセラ・ジェニオンU
●ノーベルクリニシャン
●ゼノテック・3シェイプCADシステム3台

【CAMルーム】



●GCアドバCAMシステム2台
●ゼノテック・CAMシステム2台
●エコミル5XCAMシステム
●セルコンブレインエキスパートCAD/CAMシステム

【セラミックルーム】



●デケマ イニシャル2台
●デケマプレジデント654
●デケマD4
●イボクラプログラマット5000
●タッチアンドプレス2台
●他ポーセレンファーネス2台

【鋳造機】

●高周波真空加圧鋳造器ノーチラスT
●スーパーキャスコム2台

【その他の設備】


●マスター3Dレーザー溶接機
●クアサー鑞着機
●AGCガルバノシステム
●ヘラウスミリングマシン





【事務所から見たCAD室・技工室】


【鋳造室】





【技工室】


【技工室】

ゼノ(R)テックシステムの特長

ゼノ(R)テックシステムは、単冠からフルブリッジまでのケースに幅広く対応できるデンタルCAD/CAMシステムです。

単 冠 ブリッジ テレスコープクラウ ロングスパンブリッジ
    単 冠         ブリッジ      テレスコープクラウ    ロングスパンブリッジ


さらに、最大25mm厚のディスクにより、前後左右の咬合高径に違いのある症例などにも幅広く対応。半焼結ジルコニアブロックを使用するCAD/CAMシステムの欠点である焼結時の歪みもゼノ(R)テックシステム独自の方法により、フルブリッジであっても良好な適合を得ることに成功しています。

ZENO(R)医療機器認証番号:218AABZX00171000ジルコニアディスク

精度の高いスキャナー スリーシェイプD250スキャナー

レーザーと2台のCCDカメラを内蔵している「スリーシェイプD250スキャナー」は、スキャニングの誤差が15μm以下と精度の高いスキャナーです。 また、スキャニングにかかる時間は、単冠で約45秒。3歯ブリッジで約5分と生産性に優れます。

精度の高いスキャナー スリーシェイプD250スキャナー ・3次元スキャナ
・CCDカメラ
・レーザー
・1歯型 約45秒でスキャン
・自動データ処理
・精度<15μm

シングルダイから全顎模型まで対応

使いやすい設計ソフト デンタルデザイナーTM

スキャン画像は自動的にデータ化されますので、このデータを用い設計ソフト「デンタルデザイナーTM 」上でフレームの設計、デザインを行います。 歯科技工士の立場から製作された本ソフトウェアでは、フレームやコネクター、ポンティックなどの形状を細かく設定できます。 また、ワックスパターンや対合模型をスキャンしておけば、さらに綿密な設計、デザインも可能です。

イメージ   イメージ

イメージ

工業界にルーツを持つミリングマシーン ZENO(R) Premium4820

ミリングマシーンZENO(R) Premium4820 完成したフレームの設計データは、工業界にルーツを持つミリングマシーンZENO(R) Premium4820によって削り出されます。
このZENO(R) Premium4820は非常に重量があるためミリング時のブレをおさえ、適合の良いフレームを削り出します。

イメージ  イメージ

焼結時の収縮による歪みを抑える ZENO(R) Fire

焼結時の収縮による歪みを抑える ZENO(R) Fire ジルコニアを材料とする場合、ゼノ(R)テックシステムでは半焼結状態のジルコニアディスクを使用します。
このディスクから削り出されたフレームを専用ファーネスによって焼結させるのですが、このとき約20%収縮することになります。ゼノ(R)テックシステムでは、この収縮時の歪みを抑えるための独自のシステムを採用しているため、ロングスパンブリッジであっても良好な適合が得られるようになっています。

焼結時の収縮による歪みを抑える ZENO(R)  Fire

焼結時の収縮による歪みを抑える ZENO(R)  Fire

マテリアルデータ

ジルコニア

・半焼結状態
・収縮率 約20%
・直径 98.5mm
・厚さ 10mm-25mm
・バーコードで収縮率を正確に管理

ビッカース硬度最大1290HV
曲げ強度平均950MPa
密度6.06g/cm3
組成●酸化ジルコニウム(ZrO2+HfO2)……94%
●酸化イットリウム(Y2O3) ……5%
●酸化アルミニウム(Al2O3)……< 1%

ZENO(R) Zr ディスク
ZENO(R) Zr ディスク 医療機器認証番号:218AABZX00171000 医療機器認証番号:218AABZX00171000

このページのTOPに戻る

| ジルコニアとは? | 絵で見るジルコニア | 金属で作られた歯との違い | 製作フロー(製造過程の紹介) |

COPYRIGHT(C)2009 ジルコニア,歯科技工,補綴物製造の(株)中央歯科補綴研究所. ALL RIGHTS RESERVED.